忍者ブログ
剛毅木訥の志
カテゴリー
* 未選択(576)
 * カレンダー *
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 * カテゴリー *
 * フリーエリア *
 * 最新コメント *
 * 最新トラックバック *
 * プロフィール *
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
 * バーコード *
 * ブログ内検索 *
 * P R *
[235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225]
2017/10/24 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/01/07 (Fri)
年明けの恒例となっているニュースが、「初売り商戦」ではないでしょうか。
今年の初売り商戦は、都心の百貨店が軒並み前年の売上高わ上回る好調な
滑り出しとなったようです。

個人消費の回復に期待が膨らむという結果になったのですが、大手スーパーや
家電量販店は前年並みの店の多く、本格回復はまだ不透明な状況です。

新聞記事に載っていたのは、東京・銀座の記事でした。
初売り初日の2日は回転前から福袋目当ての買い物客が書く百貨店の前で長い
列を作りました。プランタン銀座では、女性だけで会食を楽しむという「女子会」
を想定した衣料品や調理用品などの福袋が計40個即日完売して、2日の売上高は
前年を3パーセントも上回ったのです。昨年9月に増床オープンした三越銀座店も
2日の売上げ高は40パーセント増と大幅アップしたそうです。
そして、松屋銀座店も3日の午後5時までの売上げ高は前年と比べると5パーセント
増だったのです。

国際通信社から発行されている雑誌には「不景気」に関する記事が様々な内容で
載っていたようにも思うのですが、まだまだ不景気であります。
ですが「お正月くらいは」と思う人が多かったようですね。
中にはお正月でも、厳しい生活を送っている人も多いのです。
今年は、この国が明るい国になるよう、祈っています。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
報道通信社
現代画報
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=